清原果耶の性格はTHE女優!性悪エピソード多数で嫌われてる!?

kiyoharakaya-seikaku-eyecatch 女優

 

圧倒的な表現力と落ち着いた物腰、そしてあふれ出る上品さ。

THE女優といった性格の清原果耶ですが、「性格悪い」「意地悪」「嫌い」といったネガティブな噂を立てられているようです。

何故そんなことになっているかといえば、彼女のヤバすぎる過去に原因があったようで…

 

 

清原果耶の性格が悪すぎとの声多数!
もちろん擁護派もいるが…

kiyoharakaya-seikaku-1

画像元:www.crank-in.net

主に女性向け掲示板を中心に清原果耶の性格を悪いと感じる人がいる模様です( ゚Д゚)

同性だからこそ彼女のヤバさが分かってしまうのでしょうか?

 

管理人
管理人

女性は好き嫌いがハッキリしてるからな…

 

“性格悪い” ”嫌い” の声が多すぎ…

waruguti

画像元:www.ac-illust.com

 

やはりネット掲示板を中心に清原果耶を良く思わない人が多数存在します。

どういったところが嫌いなのかその声を拾っていきましょう。

 

この子めっちゃ気が強いよ
そのうち叩かれるタイプ

引用元:girlschannel.net

 

性格悪いイメージしかないけどな

引用元:girlschannel.net

 

笑顔でも目の奥が笑ってなくて性格悪そう。 

引用元:girlschannel.net

 

誰かをいじめていたんだよね?
それ以来嫌いなんだけど。

引用元:girlschannel.net

 

いじめの件でこの娘をもう受け入れることは無い。

引用元:girlschannel.net

 

今は先輩俳優に囲まれて猫かぶってそう
だんだん女優としての自信つけたら本性どんどん出てきそう

引用元:girlschannel.net

 

いや….

もの凄い嫌われ様ですね(。-`ω-)

筆者は彼女が好きなのでショックです(泣)

 

 

しかし好き派も多数!!

ouen

画像元:www.ac-illust.com 

こちらは彼女を応援する声であふれています!

流石は朝ドラ女優です! やはり大人気の様でした(^_-)-☆

 

個性ありながらも美人さんですごく好き

引用元:girlschannel.net

 

まだ16歳なのに落ち着いてるよね。

引用元:girlschannel.net

 

惹き付けられるような魅力がある

引用元:girlschannel.net

 

この子清潔感あって好きだなあ

引用元:girlschannel.net

 

かわいいし演技も上手いし、いい子そう。
最強じゃないか…

引用元:girlschannel.net

 

声が変にキャピキャピしてなくていい
おばちゃん受けも良さそうな子

引用元:girlschannel.net

 

 

管理人
管理人

こんなに好かれているのに
どうして悪い噂があるんだ…

 

 

性格が悪いと言われるきっかけは仲間をガン無視疑惑の「ムービー事件」

mushi-image

画像元:www.ac-illust.com

 

事件が起きたのは2016年2月。少女向け雑誌「二コラ」の公式Youtubeチャンネルに投稿された動画において。

清原果耶がモデル仲間を無視し、いじめているように見えたので批判が多く寄せられました。

 

意外にもその動画は削除されずに残っていたので検証をする事にします(/・ω・)/

 

ムービー事件の詳細

問題となった動画(1:50あたりに注目)👇

ニコラ2016年3月号「全㋲の私服&小物プレゼントfestival」と題した企画で、

専属モデルたちがそれぞれのプレゼントを身に着けながらインタビューを行いました。

kiyoharakaya-movie-ziken-3

この企画に参加したのは「清原果耶・香音・久間田琳加・鈴木美羽・川床明日香・泉口美愛」の六人で清原果耶はカメラを持ってインタビュワー役。

途中までは楽しそうな映像が流れていましたが、1:50当たりから不穏な空気が漂い始めます。

kiyoharakaya-movie-ziken-2

 

モデル仲間の「カノン(香音)」・「リンカ(久間田琳加)」が一緒にいるところに清原果耶がインタビューに行ったのですが、

清原果耶は「カノン」には一切触れず「リンカ」だけにインタビューを始めてしまいました。

そして、いたたまれなくなったのかカノンはその場を離れてしまったのです。

kiyoharakaya-movie-ziken-3

 

これだけならまだ、カノンが遠慮しただけのようにも見えますが問題はこの後にあるのです。

少し進んで2:30秒付近で「ミウ(鈴木美羽)」が登場。

kiyoharakaya-movie-ziken-4

「カノン」の時とは違って、清原果耶は「ミウ」に話を振り「リンカ」と一緒に紹介します。

そして問題なのが2:59のシーン。

kiyoharakaya-movie-ziken-5

カノンの番が回ってきていないことに気づいたのか、

ミウはカメラマンの清原果耶に「カノンも連れてく?」と提案。

しかしあろうことか、「以上ミウりん先輩でした~!」と強制的に終わらせてしまったのです…

kiyoharakaya-movie-ziken-6

 

その後はカノンが画面に登場することはなく、そのまま撮影が終了してしまいました…

 

管理人
管理人

いや…これはちょっと…

 

どうでしょうか?

人によって意見が分かれる映像なのではないかと思います。

 

リサーチしてみると案の定この事件の解釈は以下の三つに割れていました。

 

  • ①陰湿ないじめ
  • ②いじめではなく視聴者の勘違い
  • ③いじめではなく清原果耶の気遣い

 

ではそれぞれの解釈を詳しく見て行きましょう!

 

解釈①陰湿ないじめ

ijime_girls

画像元:www.irasutoya.com

 

まずこの事件がいじめだとすると、決め手は以下の通りです。

  1. カノンとリンカが一緒にいたのに
    カノンには話を振らなかった。
  2. ミウ先輩がカノンを誘おうとするも
    強制的に終了させてしまう

 

①「カノンには話を振らなかった」だけなら、うっかり忘れや、カノンが遠慮したようにも見られます。

しかし、②「ミウ先輩がカノンも連れてく?」と言ったにも関わらず、清原果耶はそれを無視して強制的に終了させてしまったように見えました。

kiyoharakaya-movie-ziken-5

普通、先輩が提案してきたのに無視して話を終わらせるとかあり得ませんよね。

しかもモデルなんて怖ーい先輩達でしょうから、なおさら違和感があります。

kiyoharakaya-movie-ziken-6

それほどまでに清原果耶はカノン(香音)が嫌いだったのでしょうか?

 

そして、さらにこの疑念を膨らませるのが、無視されたカノン(香音)は有名人である野々村真の娘だということ。

父・野々村真とカノンのツーショット

 

野々村真レベルの有名人の娘ともなれば、芸能界に様々なパイプがあるでしょう。

いわゆる親の七光ってやつですね(※ちなみにカノン(香音)は、「野々村」という名前を使わず自分の名前だけで勝負しています)

 

何が言いたいかというと、

「同い年でライバルだった清原果耶にとって、カノンの存在は脅威に感じるところがあったはず。だから意地悪をしてしまったのでは?」

このような連想ゲームも出来てしまうんですよね。

 

管理人
管理人

これはいじめ説が濃厚か!?

いやいや(汗)

他の意見も聞いてからにしましょうよ(/・ω・)/

 

 

解釈②視聴者の勘違い

sityousya-image

画像元:www.ac-illust.com

解釈二つ目は単なる視聴者の勘違いで、いじめ疑惑が出たというもの。

ネット上をリサーチするとこれが一番有力視されている模様です。

根拠は以下の通り

  1. いじめに見えるシーンは無い
  2. この事件前後も二人は仲良しだった

 

言ったら悪いですが、あの映像が嫌がらせに見えないというのは、皆さん相当にお人良しなんだと思います(笑)

「①いじめに見えるシーンは無い」って本当にこの動画を見たのでしょうか?

 

”①勘違い”というには度が過ぎる言動

 

※タップすると自動でそのシーンが再生されます

問題のシーン①(カノンの存在を無視)

 

問題のシーン②(先輩が香音を誘おうとするも無視)

 

管理人
管理人

これをいじめだと思わないとは
皆心がキレイなんだな…

 

②”事件前後も仲良い”は半分噓くさい

どうやらこの事件のヤバさ自体は認めつつも、

その前後の二人は仲が良いからいじめではないという意見もあるようです。

kaya-kanon-2

画像元:twitter.com

確かに映像を見ると仲良さげなものもありますが、

事件から半年間くらいは微妙な関係に見えますけどね…

 

そう思う理由ってのがいくつかあってですね…

 

例えば事件から一か月後の清原果耶のブログ。

今月のニコラもうみんな買ったかな??

今月号、*あすかのん*が表紙だよ~!!

あすかにその話聞いたときにびっくりしちゃって(^^)

めっちゃおめでたすぎて
おめでとうって言いまくった😅👍

というかめっちゃ可愛いし。♡

きゃあ( ̄▽ ̄)

引用元:清原果耶 公式ブログ

 

この「あすかのん」とは、「アスカ(川床明日香)とカノン(香音)」のこと。

nicola-2016-4

画像元:www.fujisan.co.jp

 

それなのに『あすかに聞いた』とまたもやカノンを無視したかのようにも読める表現。

まあこの文面だけで、香音をいじめているのかは分かりませんが、

あの衝撃的な事件後だけに勘ぐってしまいますよね…

 

実際これに怒ったファンはいて、かなり過激な書き込みをしています👇

gekioko

画像元:www.ac-illust.com

あすかちゃんだけ祝ったんですね。かのんちゃんかわいそう。絶対あんたが表紙になった時にコメントに変なこと書いてやるから。

いつもいつもかのんちゃん省いてさ何がしたいの?調子乗り過ぎ、映画ドラマ少ししか出てないくせに、メイちゃんなんか全然調子乗ってないよ?ちょっとは周りも考えれば?おバカさん♡

引用元:清原果耶 公式ブログ

 

管理人
管理人

激おこぷんぷん丸www

 

まあこの後たしなめられて反省したようですけどね👇(苦笑)

syazai

画像元:www.ac-illust.com

清原さんへ
調子乗ってるって言ってごめんなさい(^○^)
にこら撮影頑張れ

引用元:清原果耶 公式ブログ

 

流石に言い過ぎでしたもんね(笑)

 

 

さて、事件から数ヶ月後にもヤバそうな動画がありました👇

(二人が絡むシーンから始まります)

二コラの専属モデル一行は、2016年6月号の企画で京都へ撮影に向かいました。

そこで舞子さんの体験をしたのですが、その中で二人の絡みがあったのですよ!

kiyoharakaya-kanon-1

先にお化粧が完成した清原果耶が、後から来た香音の出来上がり具合を褒めるというシーンですが、

どうにも気まずそうな(というか香音が怯えている)印象を受けました。

kiyoharakaya-kanon-2

清原果耶も口では褒めていますが、感情があまりこもっていない淡々とした感じでしたし、

何より目が笑っていません(怖)

kiyoharakaya-kanon-3

 

管理人
管理人

女子の戦いはこわいのお(´・・`)

 

半年後ようやく仲直り!?

これで仲が良いというのは無理があると思ったので他の動画も探してみたところ、

ようやく仲の良さそうな動画を発見しました👇

こちらは『二コラ11月号 ハロウィンGO!!』というタイトルの動画で、最初の事件から実に8か月後。

メンバーが思い思いのコスプレをし、ハロウィンを楽しもうという企画。

 

ココでようやく仲の良さそうな二人が復活しました(^_-)-☆

先ずは0:30から。

kiyoharakaya-kanon-4

カノンが自分のコスプレをお披露目している時に、

後ろにいる清原果耶が、カノンのコスプレに付いた耳を興味津々といった感じで触っているんです。

 

仲良さそうなシーンはまだまだ続きます。

直後に清原果耶の順番が来たのですが、『私も(カノンと一緒で)猫のコスプレ!』とかなり仲の良さそうなやり取りをしたんですよ(^_-)-☆

kiyoharakaya-kanon-5

 

そして動画の終盤になっても二人は仲がよさげです。

3:45のシーン。今度は鬼ごっこでじゃれ合う二人。

kiyoharakaya-kanon-6

カノン 「果耶しか狙わないから(笑)」

清原果耶「何で~(笑)」

イケイケ女子特有のノリでじゃれ合う二人はどう見て仲良しです(^_-)-☆

 

管理人
管理人

多分仲直りしたんだろ

 

 

他にも仲よさげな動画が多数見つかったので、二人の関係は現在も良好なのではないでしょうか。

 

①事件より前の仲良し動画

 

②二人で表紙を飾った動画

 

③仲良しツーショット

 

管理人
管理人

噓のように仲良しじゃん!

 

だ・け・ど!

問題はそこじゃないと思うんですよね。

 

いくら仲直りしようが、あの動画での清原果耶はやはり意地悪に見えますから、

彼女の性格が悪いという噂を消すほどの力は無いように思います。

 

 

解釈③いじめではなく優しさ

yasasisa

画像元:www.ac-illust.com

さて三つ目は何とも心がキレイな解釈でございます。

どうやら世間には、あのシーンが「いじめではなく優しさ」だと感じる人もいる模様。

あの動画ではカノンが遠慮していたから、清原果耶が気をまわして話を振らなかったと言いたい様です。

 

管理人
管理人

いや(笑)無理があるだろ(笑)

⇐先ずは話を聞きなさい!!

 

 

その根拠というのがこちら

  1. 最初の無視はカノンが遠慮しただけ。kiyoharakaya-movie-ziken-2
  2. 二回目の無視(ミウ先輩がカノンを誘う所)は
    カノン本人が「イヤイヤ」と直接遠慮している。kiyoharakaya-movie-ziken-5
  3. 再三に渡って映り込みを控えるカノンを気遣って、清原果耶が強引に終了させる。kiyoharakaya-movie-ziken-6

 

 

この説の肝だと思うのは”②カノンが直接遠慮している”の部分。

実際に動画を見ると、確かに「イヤイヤ」と遠慮している声が聞こえます(カノンの声なのか不明)

kiyoharakaya-movie-ziken-8

そしてその後も遠慮を続けるカノンに対し、ミウ先輩・リンカ先輩が粘るといった構図。

 

「見かねた清原果耶が強制的に終了させて助けた」というのが、いじめではなく優しさ説」を唱える人の理屈だそうです。

 

管理人
管理人

おー!なるほどなー!!

 

一見筋は通ってますし、筆者も一理あるとは思います。

 

けどやっぱり動画を見返して見ると、空気感的にこの説はないという見解に至りました。

 

だって清原果耶が先輩の言葉を無視して強制的に終了させたとき、先輩方はそれに怒るどころか一緒になって笑っておりました。

kiyoharakaya-movie-ziken-9

これって集団で誰か一人をハブにしていじめる、

ティーン特有のノリに見えてしまうのは私だけでしょうか?

 

管理人
管理人

やはりいじめ説が濃厚かな…

 

 

よろしければココまでを踏まえたうえでもう一度ご覧あれ!

(問題のシーンから始まります)

 

 

次のページ
他にも超ヤバい噂アリ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました