【顔画像】森七菜は母親の操り人形!?移籍トラブルの裏に深すぎる闇が発覚。

morinana-hahaoya-eyecatch 女優

森七菜の母親が何かと話題になっている。

事務所移籍騒動の黒幕とも言われているし、ぶっ飛びエピソードも語られるなど見どころの多い人だ。

今回はそんな森七菜の母親の気になる所、「顔画像」「職業」「性格」「移籍騒動の黒幕説」などの真相を深掘りしていくぞ!

調べるほどに闇が深いが、母親だけでなく元事務所や関係者からもヤバい匂いがプンプンする。

果たしてこんな危ない記事を出して良い物か不安でしょうがない(笑)

 

 

  1. 【顔画像】これが森七菜の母親だ!
    1. 顔画像を大公開!森七菜ソックリ!
    2. 名前や年齢は不明
    3. 夫とは離婚している
    4. 仕事は「敏腕マネージャー」!?
    5. 良からぬ噂アリ!
  2. 森七菜と母親のヤバい関係性!これがトラブルの元に!?
    1. 森七菜は母親にかなり依存していそう
      1. 依存①お母さんのことだけを考えて歌った
      2. 依存②隣はいつも”ママ”
      3. 依存③自我が無い
    2. 隠し撮りでも二人のヤバい関係性が明らかに
    3. 支配的な母親は大体トラブルメーカーになる
  3. 母親が上京してトラブル発生!?
    1. 森七菜をサポートするため家族で上京
    2. 現場にも顔を出すように
    3. 撮影にも口出し
    4. ギャラの分け前で揉め出す
  4. とうとう母親が大暴走!?暗躍が囁かれる移籍騒動の真相に迫る!
    1. 移籍騒動の構図
    2. 騒動は母親が主導との報道
    3. 争点は義理を欠いているか否か
      1. 事務所側の言い分
      2. 森七菜親子の言い分
      3. プライベートまで管理されてた説も
    4. 「業務提携」での決着は母親の思惑通り!?
  5. だけどこの移籍トラブル報道は色々怪しすぎる
    1. 元事務所の実態がヤバ過ぎる
      1. ①事務所の所在地がヤバい
      2. ②インスタやHPが突然消える
      3. ③社長が亡くなり機能不全に?
    2. 森七菜が出していた”SOSサイン”
    3. 報道に不自然な一致
    4. 母親は被害者なのかもしれない
  6. やっぱり森七菜のお母さんはイイ人だと思う件
    1. 素敵なエピソードが一杯
    2. 元旦那と森七菜のやり取りを許している
    3. 家族の仲良い感じからも良い人確定
  7. 結論! 森七菜の母親はぶっ飛んでるが多分いい人!

【顔画像】これが森七菜の母親だ!

morinana-hahaoya-7

画像元:search.yahoo.co.jp

早速森七菜の母親をご紹介していくそ!

気になるご尊顔や色んな噂を徹底的にまとめてみたから楽しんでってくれ!

顔画像を大公開!森七菜ソックリ!

モザイクが掛かっているけど、シルエットから親子なんだと分かるよな!

顔は森七菜に似ているはずで、とにかく見た目が派手だということだから映画「ライアーライアー」での森七菜金髪Verが近いのでは?

森七菜金髪Ver

管理人
管理人

おー分かりやすい!

 

母親の全身画像もあるから紹介しちゃおうか!

morinana-hahaoya-2

画像元:friday

 シルエットがそっくりで親子なんだと一目で分かるよな(・∀・)

それとも森七菜がムっちゃ似ていると言われる宇多田ヒカルにそっくりなのかも。

 

宇多田ヒカル

utadahikaru-morinana

画像はスポーツ報知から

宇多田ヒカルは現在39歳なので、森七菜の母親としてはちょっと若すぎるか(笑)

けど同じ茶髪だし、もうちょっと老けた感じが森七菜の母親ではないかな(^_-)-☆

 

名前や年齢は不明

色々調べては見たんだけど母親の名前は不明です。残念。

ちなみだけど、撮影現場では通称「ななママ」らしいよ(笑)

年齢も公開されていないので、推測するしかないがおそらくアラフォー世代ではないかと思われる。

その根拠なんだが、母親は筋金入りのドラゴンボールファンのようなんだ。

ドラゴンボール世代という事なら1980年前後の生まれであり、45~50歳くらいなのではと言われているんだ。

さらに言うと、森七菜は現在20歳で、母親が出産したのは20年前。

つまり現在45歳~50歳ならば森七菜を出産したのは25歳~30歳の頃となり、すごくしっくり来るよな。

 

夫とは離婚している

rikon_todoke

実は小学三年まで大阪の枚方市に住んでいた森七菜の家族だけど、両親が離婚したことにより母親の地元大分へ引っ越すことになった。

離婚理由について、森七菜の口からは何も説明がなく様々な憶測が飛び交っているよ。

森七菜の母親はイメージが悪いから、母親が離婚の原因では?という声も聞かれるし。

しかし森七菜と父親のやり取りは未だに続いており、母親もそれを許しているみたいだから、円満離婚なんじゃないかな(^_-)-☆

 

仕事は「敏腕マネージャー」!?

manager_woman

俺的に母親は森七菜に付きっきりで、父親が金銭的補助をしていたのではないかと思ってる。

仕事の交通費等は事務所負担のようだし、母親が専属マネージャーもどきでも生活できるんじゃない?

根拠としては、森七菜と父親は別居しているが未だに仲が良いこと。

娘が可愛くて関係も良いのなら、お金を出すのが普通だろう。

また森七菜の母親は素人にも関わらず仕事選びが非常に上手いらしい。かなり熱心に娘をサポートしているのが分かる。

本業の片手間に森七菜をサポートしているとは考えられず、「専属マネージャー」が母親の職業ではないだろうか?

 

良からぬ噂アリ!

waruguti

画像元:www.ac-illust.com

森七菜が有名になるにつれて、母親を悪く言う輩が増えてきたんだ。

例えば

  • ご近所トラブルを度々起こす
  • 男性関係についての噂
  • 反社との繋がり

など無茶苦茶なことを言っている。

管理人
管理人

これは名誉棄損レベルだぞ…

所詮マスコミなので話半分に見ておくのが良いだろうなあ。

 

 

森七菜と母親のヤバい関係性!これがトラブルの元に!?

森七菜はお母さんが大好きだといって憚らないが、すごく危うさを感じるんだ。

だって彼女はもう20歳。芸能人という特殊さがあるにせよ、そろそろ親離れしないとまずいでしょう?

じゃないと母親の操り人形になってしまうんじゃないかと、心配なんだよ。

 

森七菜は母親にかなり依存していそう

では森七菜がどれだけ母親に依存しているか、彼女のコメントから見て行こう。

依存①お母さんのことだけを考えて歌った

1番はお母さんのことだけを思って歌いました。

引用元:wezz-y.com

勿論これは文脈上の発言なので、真に受け過ぎないほうが良いとは思うが真っ先に母親の名前が出てくるあたり非常に心配。

さらに公の場で”お母さん”とか”ママ”とか言っちゃうのがさらに心配。

この子はまだ若いというのを考慮しても、公の場では”母”というのが常識のはず

(今どきはそうでもないのかな?)

 

依存②隣はいつも”ママ”

morinana-hahaoya-1

引用元:森七菜インスタ

これは2019年7月のインスタ投稿で、初めて東京に来たという母親・弟と揃って仲良く焼肉屋に行ったそう。

その投稿にはこんなハッシュタグが。

#隣の席はいつもママ
#仲良し親子

いかにもお母さん大好き!って感じだ。

管理人
管理人

ちょいと心配だなあ

 

依存③自我が無い

morinana-hahaoya-2

画像元:minnade.oita.jp

好きになっても、好きじゃなくなるまで放置します。自我がないから、デートしたいとか、好きになってほしいとかも思わない

引用元:ovo.kyodo.co.jp

森七菜は話を盛る癖があるので鵜呑みは禁物ですが(笑)、このインタビューでの”自我が無い”

そして他で語られる”母親にべったり”というのを鑑みるに森七菜は母親の言いなりなのでは?と感じてしまうよな…

 

管理人
管理人

七菜ちゃん自分の人生なんだぜ…

 

隠し撮りでも二人のヤバい関係性が明らかに

morinana-hahaoya-2

画像元:friday

こういう親子関係が一番分かるのは、二人だけでいる時の様子。

そんな貴重な瞬間を収めた記事が週刊誌FRIDAYにスクープされた。

morinana-friday

fridayより

この記事では森七菜と母親との買い物の様子がすっぱ抜かれていたのだが、

支配的な母親に森七菜が付き従うといった内容だった。

森は歯ブラシキャップを手に、「ママ〜、これどう?」と白い歯を見せていた。
だが、「ママ」と呼ばれた女性は、「かわいくないね」と一蹴。
雑巾とスポンジを手に取って、レジ方面へ歩いていった。その後を仔犬のようにヒョコヒョコとついていく森。

引用元:friday.kodansha.co.jp

週刊誌なので色のついた情報ではあるが、”ママ大好き発言”の数々と照らし合わせると、

この二人の親子関係は、支配的な母親と依存的な娘という健全とは言い難いものなのかもしれない…

管理人
管理人

まあそれが必ずしも悪いわけじゃないけどな

 

支配的な母親は大体トラブルメーカーになる

kenka_female

支配的な母親=ステージママは問題を起こすことが多々ある。

自分の娘をゴリゴリに押し出すわけだからある意味当たり前ではあるが…

例えば以下のような人達はステージママが問題を起こしていると言われているぞ。

ステージママ持ちの芸能人

・にこるん
・のん
・安達祐実
・三浦春馬

 

いずれの芸能人も母親の名前をよく聞く人達。

子供の芸能活動に口をだしたり、お金をたかったり、果てには自分も人気にあやかったり。

強すぎる子供の輝きが母親を狂わせ、我が子を売り込む事が自分の人生になってしまうのかもしれないな…

管理人
管理人

光ある所に闇ありだな…

 

 

母親が上京してトラブル発生!?

ついにステージママの本領発揮といった所だろうか。

森七菜の母親は遠く大分の実家から森七菜をサポートするために引っ越して来たのだ。

森七菜をサポートするため家族で上京

弟も含めた家族総出で森七菜のために上京するあたりに母親の執念を感じる気がする。

なんとしても売り込みたいから自分の人生すべてを娘のサポートに捧げるということだろうか?

管理人
管理人

危ない匂いがするな…

 

現場にも顔を出すように

上京した程度でステージママは満足するものでもないだろう。

とうとうアポなしで現場に突撃するようになったと報道されている。

そして共演者と連絡先を交換しようとするなどやりたい放題。

まあこれがマネージャーの仕事だと思えば、そんなにおかしな話しでもないけどな。

 

撮影にも口出し

monku

さらに母親の行動はエスカレートし、とうとう現場で指示出しをするようになったとも。

娘への口出しならまだカワイイ物であるが、予定されていた温泉シーンの撮影を足湯に差し替えさせるといった暴挙も囁かれているのだ。

スタッフ側も湯舟シーンを入れたかったそうですが、母親の意向もあり、泣く泣く足湯シーンにしたそうです。

引用元:www.asagei.com

娘の清純イメージを守るために、お色気の安売りはしないということなのだろうか?

管理人
管理人

そう考えると森七菜の母親って
いい人説もあるのかな?

ギャラの分け前で揉め出す

okyuryou

画像元:toyokeizai.net

仕事量に対してギャラが安すぎるという森七菜サイド。

確かに飛ぶ鳥を落とす勢いだっただけに、欲が膨らむのは当然だろう。

対して事務所側はというと、森七菜がスターになるまでにかかった膨大な経費を回収しなくてはといった言い分がある。

森七菜と母親が、遠く大分から東京へ来る交通費は事務所持ちだったそうで、零細事務所のアーブルには重くのしかかっていたに違いない。

管理人
管理人

これは揉めるわな

 

 

とうとう母親が大暴走!?暗躍が囁かれる移籍騒動の真相に迫る!

morinana-hahaoya-14

Yahoo検索より

ステージママっぷりを遺憾なく発揮し、モンスター化しているようにも言われる森七菜の母親。

とうとう事務所に対して法外な要求を叩きつけ、これが通らないのなら辞めてやると啖呵を斬ったとか。

しかし所詮は週刊誌の報道であり、当事者同士のコメントは元マネージャーの「何も言えないんです」だけというお粗末すぎる報道。

話半分以下で見るのがよいと思うぞ(笑)

 

移籍騒動の構図

momegoto

まずそもそもとして、このケースはSMA(森七菜の現事務所)による引き抜きとは考え辛い

なぜなら芸能界には引き抜きご法度の風習があり、業界団体に所属しているSMA(森七菜の現事務所)が引き抜きをするメリットよりもデメリットの方がはるかに大きいのだから。

つまり、森七菜側と事務所が揉めたことによる騒動と見るのが妥当なのだ。
(森七菜側に良からぬ知識を吹き込んだ第三者がいるかもしれないが)

 

騒動は母親が主導との報道

指示出し・撮影現場への介入・金銭的要求などなど悪い噂のデパートである母親は案の情、騒動の首謀者であると悪者扱いされている。

気の毒ではあるが、森七菜が当時世間知らずの19歳の少女だった事を考えると本人主導よりも、母親主導と考える方がしっくりくるからその体で考察を進めよう。

※ちなみに、母親だけではなく両親が口を挟んだという情報もあるので、父親が関与していた可能性もある。

 

争点は義理を欠いているか否か

事務所と所属タレント。二者間の揉め事で争点となるのは”義理”を欠いているか否かだ。

事務所側の言い分

building_talent_jimusyo

事務所側からしたら大分の田舎娘を超売れっ子まで育て上げたのだから、これからという時期に法外な要求をし叶わぬのなら出ていく、というのは義理人情の欠片もないと思うよな。

森七菜を発掘し育てたという女性マネージャーは、『この子に人生を賭けた』『必ずスターにしてみせる』と口癖にしていた位だから尚更この件は許しがたかったのでは?

 

森七菜親子の言い分

morinana-hahaoya-2

画像元:friday

森七菜サイドの言い分としては、仕事量や売上への貢献度からすれば今のギャラは安すぎるということ。

取材力に定評ある『フライデー』調べによると、何と月給7万円という衝撃の数字が。

前事務所時代の月給は7万円。待遇改善が移籍の目的」(芸能プロ幹部)
引用元:フライデー

 

管理人
管理人

7万ってアルバイトかよwww

 

万が一これが事実となれば、事務所側が不利なのは明らかだ

ただしこれは決して搾取ではなく、「大金を持って悪い遊びを覚えないように」という元マネージャーの親心とも言われており、一概に悪いとは言えないのもまた事実。

 

プライベートまで管理されてた説も

森七菜をスターにしたいがあまり、元マネージャーの女性は森七菜のプライベートにまで関与していたとの情報もある。

それに嫌気がさした森七菜と母親は、待遇改善を求めて事務所に迫ったのかもしれない。

給料が安い、なのに私生活まで縛られる。「私はロボットじゃない!」と不満を覚えても全く不思議ではない状況だよな。

 

「業務提携」での決着は母親の思惑通り!?

インスタアカウントの突然削除から始まり、泥沼化すると思われた騒動は案外早期に決着。
「アーブル」⇒「SMA(ソニーミュージックアーティスツ)と業務提携」
 という風に落ち着いた。

「業務提携」というのは、一般的な契約と違って仕事の話は持って来てくれるけど、その他あらゆるマネジメントは自前でしなくてはいけないという契約。

ここで何故こんなに不利な契約を、世間知らずな森七菜がしたのかという疑問が湧いて来こないか?

俺には二通りの仮説があるが、いずれも騒動の母親主導を思わせるもの。

  • 説① 母親がエージェント契約なら事務所の関与が薄く、自分との利害がぶつからないと思ったから説。
  • 説② 大手事務所のSMAが「エージェント契約でありうちの事務所の人間ではない」と対外的にアピール。
    引き抜き疑惑が掛からないようにするため。
管理人
管理人

少なくとも円満移籍とはいえなさそうだな。

 

だけどこの移籍トラブル報道は色々怪しすぎる

ココまでグダグダいってきた手前申し訳ないのだが、そもそも本当に森七菜の母親は言われているほど悪い人なのだろうか。

直接的な取材など何ひとつなく、印象操作をしているという疑念がどうしても消えない。

そこで視点を変えて見ると、恐ろしい現実が見えてきたぞ…

 

元事務所の実態がヤバ過ぎる

調べれば調べるほどにヤバさしか感じない元事務所の実態。

これは誰だって出て行きたくなるのでは?

①事務所の所在地がヤバい

morinana-hahaoya-4

画像元:東スポ

移籍報道がなされてすぐに、週刊誌が元事務所の代表に電話を掛けると何故か全く無関係の人間に転送されてしまった。

不思議におもった記者は明記されていたと思われる所在地を訪れるも、異質な空気が漂うとても芸能事務所があるとは思えない様な場所だったそう。

おまけに迷路の様で入口がどこにあるのかすらも分からない様なひどい建物。

つまり事務所の見た目ですら見栄を張れないくらい、アーブルは資金繰りに困っていたのかもしれない。

②インスタやHPが突然消える

sns-icons

画像元:iphone-mania.jp

何の前触れもなく、唐突にSNSアカウントやHPが消えるというのは間違いなくトラブルが起こっている。

これは憶測に過ぎないが、森七菜がSMAに移籍するというならせめてもの抵抗として、SNSやHPの削除という暴挙に出たのかもしれない。

 

③社長が亡くなり機能不全に?

business_jitensya_sougyou_man

森七菜が移籍するちょうど二年前に、”育ての親”ともいうべき事務所の社長が亡くなった。

もともと小さな事務所であったからその影響は測り知れなかったはず。

おまけに社長の後を引き継いだ側近もいつの間にか退社してしまったようで、その後森七菜の仕事を引っ張って来てたのは何と母親だと言う。

この”自転車操業”状態だと脱出して正解かもしれないな。

 

森七菜が出していた”SOSサイン”

morinana-hahaoya-5

画像元:www.sma.co.jp

事務所が”機能不全”だとうかがえる物は更にある。

それが以下の独白だ。

技術が他の人より未熟な部分が多いので、そこがすごくコンプレックス」と述べ、「現場にいるときも(その未熟さが)いちいち引っかかてしまう。そのコンプレックスをさらに痛めつけられてみたい」

引用元:www.rbbtoday.com

ここから色々なこじ付けや妄想が出来そうだが、俺の主観だと事務所が機能不全であるため演技の指導すらろくに行えていないのではと思った。

もしくはあえて演技の指導という色を付けないで、自然体の森七菜を売り込もうとする事務所のやり方に不安を覚えたのではないか?

 

そして独白のコメントが実に痛々しい。

  • 「いちいちコンプレックスが引っ掛かる」
  • 「思いっきり痛めつけられたい」
  • 「コンプレックスを抱えたままの方が苦しい」

これらは「機能不全で演技の指導すら出来ない事務所から逃げ出したいというSOSサイン」、というのは妄想が過ぎるだろうか?

 

報道に不自然な一致

何が不自然な一致かというと、森七菜が事務所に移籍リクエストをだしたと言われているのは2020年11月頃だが、

ちょうどそのタイミングで森七菜の母親を悪く言う記事が出始めたのだ。

その走りがこれ。サ〇イゾーウーマンの記事だ。

さらに言うと先ほどの森七菜の痛々しい独白もほぼ同じタイミングであり、

彼女をつぶしたい勢力がわざとニュースを被せたのではないかと疑ってしまう。

 

サイ〇ーは他にも森七菜を叩く記事を上げており、記憶に新しいのが「マスク拒否」報道である。

森はマスクやフェイスシールドの着用を拒否しており、『やはり問題児だ』と周囲を困らせているとか。
引用元:www.cyzowoman.com

 

管理人
管理人

〇イゾーさん森七菜のこと嫌いすぎだろwww

いったい誰がこんな物を書かせているんだろうか。まさか…な。

 

まあでも心配ない。批判的な報道の直後に「フライ〇ー」が森七菜アゲの記事を上げていたり

 

ドラマ「逃〇医F」の制作サイドは森七菜をかばっていたり?

彼女の周りには心強い味方がちゃんと付いているのだ。

 

母親は被害者なのかもしれない

視点を変えだけでこれほど移籍報道の印象が変わった。

実は、【森七菜をつぶしたい勢力VS森七菜を守る母親や父親などの勢力】という構図であり、

悪く言われている母親は被害者側の可能性も十分にあると思う。

管理人
管理人

まあどちらも非はあるだろうけどな…

 

 

やっぱり森七菜のお母さんはイイ人だと思う件

視点を変えて見たら森七菜の母親は無茶苦茶良い人なのかもしれない。

だってこんなにも愛情が感じられる出来事があるもの。

 

素敵なエピソードが一杯

morinana-hahaoya-16

画像元:wezz-y.com

森七菜は母親の料理が大好きなようで、お祝いの時の手巻き寿司ハンバーグ・お弁当に入っている玉子焼きがお気に入りなんだとか。

また非常に豪快な人でお弁当の中にマ〇ドナルド?が入っていたこともある様で、逆に森七菜はテンションが上がったらしい(笑)

インタビューはこの動画をチェックしてみてくれ👇

あと森親子は二人でアホな掛け合いをするらしい。

よく散歩に出かけるのだが、そのときの会話のお題がまあ面白い。

「タイ料理屋さんのメニューをどれだけ面白く言えるか」というもの。

管理人
管理人

親子漫才かよwww

 

元旦那と森七菜のやり取りを許している

森七菜と父親は交流を持てている。つまりこの父と娘の関係を母親が拒んでいないということ。

子供とは会わせない母親もいるだろうが、森七菜の場合はやり取りを許されている。

つまり両親が離婚後も円満だから森七菜の明るい雰囲気が出るのではなかろうか?

やはりこの母親がそんなに悪い人だとは俺は思わないな。

 

家族の仲良い感じからも良い人確定

morinana-hahaoya-17

画像元:acoco0084.com

森一家はとにかく面白い。先ず部屋着はドラゴンボール道着の着衣が必須。

ワンちゃんまでだぜ(笑) 着ていないと母親に怒られるらしい(笑)

morinana-hahaoya-18

引用元:www.uwasa-suki.com

さらにこの部屋着は大量のストックが家にあり、友人や以前の事務所マネージャーにも着させて川の字で寝たそうだ(笑)

森七菜は服の趣味が絶望的だけどこれは母親譲りなのかもしれないな(笑)

morinana-hahaoya-19

画像元:acoco0084.com

他にも森七菜が弟にシュウマイを食べさせるシーンが公開されたが、当時5歳下で思春期真っ盛りの男子相手なのにこれだけ兄妹の仲が良い。

管理人
管理人

おかんの教育が良いのだろうなあ。

 

結論! 森七菜の母親はぶっ飛んでるが多分いい人!

さて長くなってしまったがまとめに入ろうか。

森七菜の母親は、事務所移籍の首謀者トラブルメーカー娘を操っているなど悪く言われることが非常に多い。

実際プライベートの隠し撮りではかなり支配的な母親だったため、ある程度は真実なのかもしれない。

morinana-hahaoya-2

画像元:friday

だがどうだ?森七奈から直接語られる母親はどう考えても良い人だ。

心温まるエピソードが沢山あるし、何より家族がみんな仲が良いのは、母親の人柄による物だと思う。

この人は可愛い娘の仕事を一生懸命に応援してくれる良き母親だとしか思えないよ。

だから誰かさん家みたいなク〇記事は、無視でいいよ。多分(笑)

以上! お疲れ! 他にも森七菜の特集を組んでいるから是非見て行ってくれよな!

 


森七菜の特集はまだまだあるぞ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました